パーティードレス関連情報

HOMEパーティードレス別に映える髪型紹介

最終更新日:2017/11/20

パーティードレス別に映える髪型紹介

笑顔の女性の口元

パーティードレスが決まったら次は髪型です。パーティードレスと髪型は着こなす上でも重要なポイントです。何故なら、パーティードレスは華やかで可愛らしいのに、髪型がボサボサだったら、せっかくの素敵なパーティードレスも髪型で台無しになってしまいます。
なので、パーティーに参加する時は、パーティードレスや小物類だけではなく、身だしなみの一環として髪型もきちんとしていきましょう。ドラマや映画を見ても、パーティーに参加している女性は綺麗なまとめ髪や巻き髪で、ボサボサな髪型や寝ぐせがついた髪で参加している女性はいないですよね。自分でヘアメイクができるのであれば、構いませんが通常の人たちは会場の近くの美容室にヘアメイクの予約をしています。ヘアメイクだけであれば千円~三千円程度で行ってくれます。こちらのイメージに合わせてくれたり、パーティードレスを見て髪型を決めてくれたりもします。パーティードレスの雰囲気に合わせてアップにしたり、カールさせたり、編み込んだりと美容師さんのセンスに任せてもいいですがせっかくなら自分で注文してみましょう。
パーティードレスがパンツスタイルでクール系でキメたいのであれば、髪をアップにして髪型もすっきりさせた方が映えるでしょう。パーティードレスと髪型でそのパーティーでの印象が決まるので、気を抜いていてはいけません。最近の流行りとして、髪にパールを刺したり、髪でリボンの形を作ったりするアレンジも多くの女性の間で流行っています。後ろ姿でも可愛いというのがポイントになっています。今のヘアメイクは昔よりも更に進化し続けています。女性らしさをアピールしたいのであれば、ロングヘアを下ろしてハーフアップにしてリボンやパールを使って女性らしさを演出しましょう。
写真撮影などで映えさせたいのであれば、髪にかんざしやバレッタなどの少し大きめのヘアアクセサリーを付けてあげるだけで、ぱっと華やかな印象になります。あまり大きくて目立ちすぎるものはマナーとして良くないので、大きさは気を付けましょう。パーティードレスに合わせて髪につけるアクセサリーを統一させるのもおしゃれです。パーティードレスにゴールドのビジューが使われているのであれば、ヘアアクセサリーもゴールド系のビジューを使ったものを探したりと、少し統一感を出すだけで一段とおしゃれに見えます。たかが髪型と言って手を抜かずに、パーティードレスに見合った髪型でパーティーに参加しましょう。

一覧はこちら

パーティードレスランキング

TOP